もっと見る

軛首飾

登録番号 R015324_2
時代‧年代 殷代
材質 青銅
遺跡所在地 殷墟西北岡遺跡 1136、1137号車坑
遺跡名 中国河南省安陽県侯家莊
寸法 高6.21cm 外徑4.08cm 厚0.38cm

概要

軛首飾りとは、馬車の軛の先端につける部品で、軛の二つの人字形の木棒の上端を挿しこむ。ややくびれた円筒形で、中空、下端は底がなく上下両端が寛く、中ほどが細くなっていて両側に一孔ずつ穿たれている。丸い頂部の表面には六角の星形紋があしらわれる。器身の上半には三角紋が一周、下半には獣面紋があしらわれる。紋様の中にはトルコ石が象嵌されている。分割鋳型によって鋳造されている。